HopeTreeがマスク1200個をオーナー様の為に購入

新型コロナウィルスの感染が発生してから今日まで、世界各国が様々な影響を受けています。企業や一般市民が前例のない大きな課題に直面しています。

日本の観光産業は、その影響による旅行自粛により旅行会社の予約状況が大きく落ち込んでいます。多くの企業や店舗は、一時的にビジネスを停止することしか選択できない状況です。一日でも早く事態が収束し、皆様が安全・安心な生活を取り戻されるよう願うばかりです。

1月には日本でも影響が出始めました。

現在、ドラッグストアの棚には「マスク売り切れ/一時的に在庫切れです、ご了承ください」のメッセージが並んでおります。多くのオーナー様の地域もコロナウイルスの大流行により、マスクの購入が日本より厳しい状況を知り、オーナー様へ送ることにいたしました。

購入は予想以上に困難で、各メーカー申し込みできない状況でした。そのなかドラックストアで直接購入方法しかありませんでした。弊社スタッフが毎日ドラックストア開店前に並び購入しましたが、1人1パックを購入できるときもありましたが、 お店に在庫がなく購入できない日もありました。

1200枚のマスクの購入に一か月を要し、代表取締役 佐藤慶典がマスクの箱詰め作業をいたしました。

多くの方々の協力により、オーナー様にマスクにお届けすることができました。

品薄により、限られた数を購入しています。全てのオーナー様にご満足できない数についてご理解をいただきますようお願い申し上げます。

今後も皆様の為に尽力いたします。

この場をお借りしまして、皆さまのご協力とご支援に心より感謝申し上げます。

2020年3月25日に更新

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です